ホーム > インプラント > インプラント治療成功の為のポイント

インプラント治療成功の為のポイントImplant

 1.経験と症例数

インプラント治療では、ドクターの専門的知識と豊かな経験、そして高度の技術が必要です。特にインプラントを埋め込む外科治療では、その治療の専門医が必要だといっても過言ではありません。

嶋野歯科医院では開業以来インプラント治療を行ってきました。10年経過された患者様も多数おられます。症例数も2000症例を超えております。関連病院での症例を含めますと年間250症例を超えるインプラント治療を行っています。

また提携一般病院にての検査、骨移植手術体制も整えておりますので安心して治療を受けることが可能です。

 2.使用インプラント

歯科医院で使用しているインプラント材料がどういったものかということも重要なポイントです。体の中に入れて長く機能を維持させるわけですから、メーカーサイドの長年の実績が必要となるのは当然です。

当院で使用しているインプラント材料は、世界的に信頼と臨床実績を誇るスウェーデンのノーベル・バイオケア社の「ブローネマルクシステム・インプラント」と1987年に発売されインプラント医療先進国アメリカでシェアNo1となった「3Iスリーアイ」インプラントです。さらに骨質に応じて骨誘導能力をもったハイドロキシアパタイトでコーティングされたジンマー社製「スプラインインプラント」を使っています。

さらに骨が極端に少ない方のために「エンドポアインプラント」も導入しています。5~6ミリ程度の骨があれば追加の骨を作る為の手術不要のシステムです。

複数のインプラントシステムを用いることにより治療を受けられる患者様の状態にもっともあった選択が可能になります。

 3.コンピューターシミレーション

骨が十分にない場合にCTデータから3D画像をコンピューターにて構築しそれで診断することでインプラントの成功の可能性は数倍にもアップします。また余分なインプラントを埋入する必要もなくなります。

 4.保証

費用のかかる治療ですので診療後の保証も重要なことになります。当院では術後10年間、万が一問題が生じた場合、インプラント保証規約に基づき責任を持って再治療を行います。 インプラントの治療が完了した時点で、 患者様宛に「インプラント保証加入証書」が発行されます。

患者様の転居等による地理的な条件で、当院による再治療ができない場合は、認定ドクターのネットワークにより医師をご紹介いたします。
インプラント治療は、専門医による定期メンテナンスによってその効果を最大限に、また、長期間安定した状態を維持することが可能です。
そのためにも患者様による定期メンテナンスのご協力が必要条件となります。この保証システムは患者様が術後の定期検診を受けていただくことが再治療を受けられる条件となっており、歯科医師と患者様の双方が協力し合って良好な治療結果を長期間維持する理想的な術後環境を前提に成り立っています。

初診受付サービス